穴場ホテルの料金の相場は?

穴場ホテルの料金の相場は?

旅行などでホテルを利用するときに、あなたはどんな基準で選んでいるでしょうか?もちろん、立地やサービス、設備などもとても重要なポイントとなります。そんな中、真っ先に予算をチェックする、という方も多いのではありませんか?

どんなに好立地で魅力的なサービスを展開しているホテルを見つけることができたとしても、予算を大幅にオーバーしているのであれば、利用することはできません。

また、予約した後になって同じような条件でもっと安いホテルを見つけてガッカリしてしまう……なんてこともあるでしょう。

そうならないために、ホテルの料金の相場を知ることは大切です。では、穴場ホテルの料金の相場はどんなものなのでしょうか?

穴場ホテルの料金の相場は地域によって大きく変わる


単にホテルの相場といっても、ホテルの種類によっても、また地域によっても大きく変わります。都内であっても、駅のすぐそばにあるシティホテルと、すこし外れたところのビジネスホテルでは料金に大きな差があります。

これは温泉街や観光地であっても同じです。とはいえ、極端に人気が高いわけではない穴場ホテルの場合、相場は1泊2食付きで相場は8,000~15,000円ほどが相場となるでしょう。温泉地の穴場ホテル・旅館の場合、客室露天風呂付きでもこの予算内でおさめられるケースもあります。

ただ、近年人気の「はなれ」スタイルになっている宿の場合、相場はもう少し高くなり、プラス5,000円程度はみていた方がいいかもしれません。

もちろん、観光地の宿であってもビジネスホテルのような素泊まりスタイルのところであれば5,000~7,000円程度で利用できるところも少なくありません。

料金が高ければいいってものじゃない?


一般的に宿泊料金が高いホテルほどグレードが高く、サービスの質もよくなる……そう考えている方も多いかもしれません。

しかし、穴場ホテルの場合、料金が高いからといって必ず満足できるとは限りません。逆に、料金が安いホテルであっても、サービスの質や、料理のレベルが非常に高く、満足することができたというケースも少なくありません。

料金だけで、そのホテルのレベルを決めつけてしまっていては本当にいいホテルを選ぶことはできません。しっかりとサービス内容や、利用者の口コミ情報などもチェックした上で選ぶようにしましょう。

穴場ホテルの料金には、場所などによって大きな開きがあります。大まかな予算を頭に入れた上で、しっかりとサービス内容などもチェックしながら上手にホテル選びをしてください。